優先出走馬について・・・ ”第70回 優駿牝馬(オークス)”の長~い前置き

ここまで7戦行われた今年のGIシリーズですが、馬券の軸として安心したい筈の1番人気馬が勝ったレースは、先週行われた ヴィクトリアマイルウオッカと、それ以前に行われた 桜花賞ブエナビスタだけで、しかも牝馬限定のGIレースを勝っている2頭だけのようです。
しかし、この流れで行くと今週の日曜日(24日)に行われる、クラシック第三弾優駿牝馬(オークス) は牝馬限定のレースなので、ここで1番人気に支持される馬は、安心して軸馬に出来るのではないかと思われます。(まぁ、恐らくブエナビスタが1番人気なのでしょう・・・)
ところで、今回はクラシックレースの説明については端折ってみたいと思います。
それでも気になる人は、こちら・・・
 桜花賞の前置き



★衝撃無料情報★厩舎の裏ネタ超満載!


それでは早速今回も、前回までの3歳GIレース 桜花賞皐月賞に引続き行われる、オークスでも前置きと題して、桜花賞を含む オークス トライアルで、優先出走権を獲得した馬達が、本番のオークスではどうなの?」的な話でもグズグズに、過去のレース傾向みたいな事を交えて語りたいと思います。(出来れば、そこから人気が無さそうな2・3着に来る馬を探したいです・・・)
※:なお、何時そうなのですが、競馬の勝敗に”絶対”と言う事は、これまで1度も無いと思われるので、購入する金額は生活(しかも余裕&それぞれに見合った)の範囲内でお楽しみ下さい。(それが、長く競馬を楽しむ”コツ”かと思います・・・)

________________________

【オークス優先出走馬】

≪桜花賞の3頭≫
※:本来、桜花賞の優先出走権は4着までの馬ですが、今回の4着馬ワンカラットは出走回避です。

ブエナビスタ            
-父スペシャルウィーク
-母ビワハイジ(父Caerleon)
5戦4勝1敗【4.0.1.0】

レッドディザイア          
-父マンハッタンカフェ
-母グレイトサンライズ(父Caerleon)
3戦2勝1敗【2.1.0.0】

ジェルミナル            
-父アグネスタキオン
-母オンブルリジェール(父Double Bed)
7戦3勝4敗【3.0.2.2】


この 桜花賞 は、ご存知の通り3歳牝馬三冠の第一弾に当たるレースで、ここから直接 オークス に出走して来る馬達(直行組)は、過去10年のレース成績を見た感じでも、明らかに有利な組です。
それに、過去10年で3着以内に1頭も来なかった年と言うのは1度も無くいのですが、但し桜花賞が(オークスを)勝った事も、6年前(2003)に史上2頭目三冠牝馬となったスティルインラブが1度あるだけなので、今回の桜花賞であるブエナビスタにとっては、唯一の不安材料かと思われます。
それでは参考までに、この(桜花賞)組オークス を勝った馬の 桜花賞 での成績(着順)ですが、
 1~4・7・8着-各1頭
 6着-2頭

と(10頭中)8頭の馬達が、桜花賞 からの直行で挑み勝っているようですが、ついでに過去10年の内、2・3着に来た馬達にも範囲を拡げて見た場合でも桜花賞からの直行組は、20頭中14頭までの馬が来ているので、この桜花賞 を狙い目から外す事は、これまでのレースで無謀に近い行為と思われます。(但し、データは気が付いた時に変わるものです・・・)
ちなみに、ここまで有利な桜花賞・直行組ですが、それでも過去10年で(オークスの)上位3着までに来た馬の組合せを見てみると、桜花賞1着~3着までの3頭で決った事は1度も無く、連対した事も9年前(2000)に3着⇒1着で決着して以降は1度もありません。
それから3着までに権利のある、ワイドにしても(過去10年で)去年の2・3着に(桜花賞)2着⇒1着の組合せがあるだけなので、桜花賞は(今回は)5着以下だった馬達の方にも要注意です。


〜競馬情報/競馬予想〜 情報競馬マスターズ [MASTERS]


~オークス トライアル・その1~
≪フローラステークスの3頭≫

ディアジーナ            
-父メジロマックイーン
-母アイネスターキン(父ビシヨツプボブ)
10戦4勝6敗【4.3.2.1】

ワイドサファイア          
-父アグネスタキオン
-母クイーンソネット(父ノーザンテースト)
6戦1勝5敗【1.2.0.3】

ハシッテホシーノ          
-父アグネスタキオン
-母アドマイス(父Highest Honor)
4戦2勝2敗【2.0.1.1】


このフローラSは、オークスTRの中では最もオークスに近い(?)距離(2000m)で行われるレースなので、本番のオークスでは好走して来ても不思議ではない筈なのですが、過去10年の成績を見ていると、8年前(2001)のレディパステルフローラSの2着)以外は1度も勝っていない上に、2・3着にも4頭(2・3着が各2回)だけしか来ていないほど、オークスでは目立たない存在のようで、しかも優先出走の権利を得た馬達以外(4着以下の抽選組)は3着までに1度も来ていません。
今回この組は、レースを見た感じからも、(3頭の中で)1頭だけ抜けた存在がいたような印象を感じない3頭だったので、今回この組からオークスで押えてみたい馬は、個人的には見つかりませんでした。(心情としては、このレースを勝った、ディアジーナは応援したい気持ちですが・・・)


~オークス トライアル・その2~
≪スイートピーステークスの2頭≫

ブロードストリート         
-父アグネスタキオン
-母フィラストリート(父Cozzene)
5戦3勝2敗【3.1.0.1】

サクラローズマリー         
-父サクラプレジデント
-母サクラヒーロー(父サクラユタカオー)
4戦1勝3敗【1.1.1.1】


このスイートピーSも、フローラSと同じ様に、オークスで上位争いに加わるには厳しい組なので(狙い目としては)パスしたいのですが、この2頭が出走している1つ前のレースとなった忘れな草賞を勝った、2戦全勝馬デリキットピースと、この馬を最後は追い込んで来て、ゴールを前にして捉え損ねたブロードストリート(こっちの方が、怪しい?かも・・・)の2頭は気になるので、馬券的には狙いたいと思っています。(前残りのデリキットピースは微妙かも・・・)
________________________


一応、今回は オークス に出走する権利を獲得した8頭についてレース別に語って来ましたが、やはりレース間隔の空いている桜花賞からの直行組が、レースまでの間隔が短い オークス トライアルに比べて、とても有利な事が解るので、この点を十分に考えて予想検討していきたいと思います。

オークスに関する、その他の記事です
 【2008】第68回までの分析
 出走馬・早見表
 出走馬の血統配合別・成績表
 【2009】第69回までの分析
 最終予想

以上です。


【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

【ブログランキング】
今週の無料予想探し【競馬予想サーチ】
競馬予想が無料で探せる 競馬予想サーチ

にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

人気ブログランキング      
画像

競馬 ブログセンター
    

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

「馬ナビ」もチェック!
「POGLOG」もチェック!


おすすめ
競馬予想の友『ウマセン』
●すべてのコンテンツを無料で公開!
●メルマガにてお得情報をお届け!


すべての的中予想を無料で!【ウマセン】
 が無料でお届け!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック